正しい飲み方、日本酒編

0

    日本酒で一番よく言われるのが「日本酒って酔う」って言葉・・

    自分に合った日本酒の適量をまず知るのが一番です!

    ビールなら中ジョッキが一杯。
    ワインならワイングラスが一杯。

    わかりやすいです。

    日本酒は、この一杯の量がわかりにくい・・

    なぜかといいますと、ぼくの家にある日本酒を飲むグラスだけで・・



    いっぱいあります・・

    ちなみに、左から・・升は180ml・ぐい呑みは小さいので50mlくらいかな。
    ワイングラスは120ml・徳利は小さいので150ml・大徳利だと260ml
    コップは150ml

    この、すべてがバラバラなグラスが、飲みすぎの原因、適量を超える原因に・・

    まず、日本酒をのむときに、グラスの容量をだいたい覚えておきましょう。

    そして大事なのが、「酔っ払う基準は、水分量じゃなく、アルコールの総量」ってことです。

    例えば・・アルコール5%のビール中瓶500ml=15%の日本酒180ml
    ってことです。

    自分の適量で、日本酒を美味しく味わいましょう☆

    ちなみに・・ワイングラスの120mlって?
    ワイングラスって、どこまで入れたらいいの?

    そんな声が聞こえてきそうな、聞こえてこなさそうな〜

    これは、だいたいですが、グラスが一番ふっくらとしているところです。



    だいたいこのへんです。

    でわ今宵も美味しいお酒で乾杯♪

    フェイスブック始めました。
    いいね!よろしくお願いします。

    https://www.facebook.com/dkyuhouji

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM